笑顔と豊かさを届けること

まずは自分が心から笑顔になること。
その笑顔を受け取った「誰か」が笑顔になり、さらにその先にいる「誰か」の笑顔と豊かさを届けること。

新たな笑顔と豊かさを伝播させる「響き」を与えていきます。

自分を大切にしてほしい

なにかのために自分を犠牲にするのではなく、自分の想いを大切にしていくこと。

そのために、まずは自分が心から笑顔でいること。
自分が心から笑顔になることで、その笑顔を受け取った「誰か」が笑顔になり、笑顔のシナジーが起こることで、新たな価値が生まれます。新たな価値はその先にいる「誰か」の笑顔と豊かさのために。

想いの実現のために、本来の業務外のことで身も心もすり減らすのではなく、あなたがやるべきことにエネルギーを注いでほしい。

何よりもそれによって、あなたが心から笑顔になってほしい。

そんな想いで活動しております。

自立

自立の反対語は依存と思われていますが…。
私たちは、ものであったり、誰かであったり、いろんなものの支え(依存)がなくては生きていけません。

私が思う本当の自立は、支え(依存先)を増やしていくこと。
とはいえ、自分でなにもせずに支えだけ求めてしまうのは、そして、相手や自分を一人で支えるのは自立ではありません。

自立の支援をホームページ作成を通してしています。

ながいぼうに、みじかいぼう

ささえあったら、ひとになる

ささえることで、人をしり

ささえられて、人となる

 

ACジャパン CM「ささえあったら、人になる」

成長と発展

自分の成長がビジネスの発展へ繋がると考えています。
私が考える成長とは、成長は人と比べることではなく、いかに物事を自分事として捉えられるか。

私たちは日々たくさんのことを経験しています。
経験を通して周りと比べるのではなく、自分事としてどんなことに気づいて、学んだのか。
昨日の自分より1mmでも成長しているかということ。

できなかったことができるようになる、気づかなかったことに気づけるようになる、そんな一つ一つがあなたの成長になっています。

このような成長とともにあなたのビジネスも発展していきます。

あなただから

情報化社会の現代で、「なにを買うか」から「誰から買うか」と大きくシフトチェンジしています。
また、AI時代にはもう小手先のノウハウだけでは通用しません。「あなただから」といってもらえるようなサービスを提供していくことが求められています。

これからの時代本当に求められるのは、「こころ」のこもったサービス。

その「こころ」表現の一つとして、世界観があります。
その世界観に寄せられ、お客さんは惹きつけられてきます。

ホームページはWEB上のあなたの分身。
ホームページ作成を通して現れる一つ一つがあなたの世界観を表現しています。
使う画像や色、言葉の使い方、改行など、あなたのこだわり一つ一つ。
すべてがあなたの世界観のあらわれです。

業者に頼めば、おしゃれなホームページ、綺麗なホームページを作ってもらうことは簡単です。
そのホームページであなたの世界観を、業者はどこまで表現してくれるでしょうか。
あなたが試行錯誤して作ったからこそ出てくる味というのもあります。

その一つ一つが世界観であり、理想のお客様に出会ううえでとっても大切にしたいところだと私は思っています。