自分が無理なく自然体でいれるお客さまと出会っていく発信法

ひとり起業家の方の中には、「気疲れしないお客さんと出会っていきたい!」そう思っている方も多いのではないでしょうか。

自分の夢の実現のため、会社員では思い通りにならなかったことなどの実現のために起業されている方は少なくありませんよね。

お客さまによっては、すごく相性が良かったり、一方で気づくとエネルギーを持って行かれたかのように面会後はぐったり。様々かと思います。

今回は、あなたが「無理しないで」自然体でいられるお客さまと出会っていく上でのポイントをお伝えしていきます。

気の合うメンバーは気楽で楽しい

この週末は、暑気払いでお友達4人でディナーに行ってきました♡

青山のキハチ本店に行ってきたんですが、美味しいご飯に、ワインが進んでしまい、楽しく大満足なひと時でした笑

キハチのあとは、隣のカフェでお口直し。
18:00〜22:30頃まで話しっぱなし、笑いっぱなし。
近い将来、フランスのボルドー(ワイナリー)めぐりしようって話にも!

とってもエネルギーチャージできた時間でした(*^ω^*)

おしゃべりに夢中で、ほとんど写真撮ってなかったことに後から気づきました笑

伝わらないけど、奥に見えるソーセージとポテトが大きすぎてみんなでびっくり!
2枚目は、肉肉しくって失礼します。

 

今回のメンバーは、以前起業塾で一緒に追い込まれながら乗り越えてきた仲間たち。
全国から30名くらい集まっていた塾だったんですが、大半の人はもう連絡とってません(^_^;)

その中でも、数少ない気の合うメンバー。

会うたびによく言うのが、「不思議と東京に気の合うメンバーが集まったね。起業塾で何を得たかって、それはこの仲間だよね」って話をよくします。

気の合う人ってどんな人?

なんでこのメンバーといると、気があうなって思うんだろうと、改めて考えてみました。

気があうなって感じるところを挙げてみると、

  1. 美味しいもの、美味しいお酒が好き
  2. 人に対してのスタンスや考えかた
  3. 芯が強い
  4. 社交辞令とかない
  5. 仕事も遊びも精一杯
  6. 本音トークができる
  7. 行動が早い

挙げだすときりがありませんが、特に感じることは、「人に対してのスタンスや考え方」「美味しいもの、美味しいお酒が好き」「本音トークができる」と言うところかもしれません。

人に対してのスタンスや考えかた

通っていた起業塾が、ゼロからしっかりシステムを作ってスタートを切っていきたい人と、すでに起業しているけどもっと成長していきたいと言う人が集まっていました。

ゼロからの人というのは本当にみんな苦労してました。
その相手の痛みに入り込んで、ビジネスを展開している人も正直いました。

みんな大人なので双方が同意の上ならいいとは思います。

私には、そういったスタンスの人が受け入れられないというだけのこと。
「ひとの痛み」をあおってビジネスにする人、それが受け入れられないのです。

どんなに人が集まっている人でも、売れている人でも、私の中の「近づくなセンサー」がビビッと働くのです。

美味しいもの、美味しいお酒が好き

美味しいもの、美味しいお酒が好きという人はたくさんいますよね^^

その中でも、めんどくさい人と思われるかもしれないけど…

一食一食を大切にしている人たちなんです。
大切な一食が、美味しくなかったりするとすごいショック。

せっかく食べるのなら、ケチらず美味しいものを食べたい!
そして、美味しいものと美味しいお酒の相性(マリアージュ)を楽しんでいる。

その考えかたや、舌の感覚が似ているのです。
これだけでも距離感がグーンと近づきますよね!

本音トークができる

これは特に、「人に対してのスタンスや考えかた」に関係しています。

綺麗事やキラキラ感だけでなく、もっと泥臭い部分も本音で話せる仲間。
そういう人って意外と少ないですよね。

白鳥のように、優雅に水面を泳いでいるように見えても、水面下では足をバタバタ必死に動かしている。そして一歩一歩進んでいる。

そんな部分も話せるひと。

スタンスや考え方に共感するからこそ、お互いに信頼が生まれてくる
共通項目が多ければ多いほど、どんどん信頼が強くなる。

そんな強い信頼は、ちょっとやそっとのことじゃ壊れないことをみんな分かっている。
この安心感があるからこそ、みんな本音でお互いを出し合える。

相手を信じているからこそ、愛をもって意見を言うこともできる。
こんな仲間は大切だなって。

私の人生振り返ると、関係が続いているのは…

  • お互いぶつかることはあってもとことん納得するまでディスカッションをする
  • 愛のムチを持って厳しいことも言える
  • どんなに嫌な思いをしても、話し合ったらその件は終わりとさっぱりしている

こんなひとだなぁ。

あなたが自然体でいられるお客さまと出会っていくポイント

「無理しないで」自然体でいられるお客さまと出会っていく上でのポイントは、あなたの価値観を伝えていくこと。

価値観って「どうやって見つけるの?」「どうやって伝えるの?」と思われる方もいるかもしれませんね。

あなたが大切にしている時間や、喜び・怒りや違和感を感じる瞬間、趣味、など日常に表面的に起きている出来事一つ一つにあなたの価値観が潜んでいます。

それをネタに発信していくのです。

 

楽しかったことを発信していくのなら…

  1. 〇〇して楽しかった
  2. 〇〇のどんなところが楽しかったか?
  3. それはなぜそう思うのか?

という風に、出来事をどんどん落とし込んで書いていくのです。
今回の記事は先日の私の飲み会の話をしています。

  1. 飲み会が楽しかった
  2. 気の合うメンバーだったから楽しかった
  3. 私にとって気の合うメンバーってどんな人?
  4. 人に対してのスタンスや考えかたが似ているから、本音で話せるから自然体の自分で入れる
  5. 食事に対する考え方や、舌の感覚が近いから同じ時間を共有できる

といったように具体的落とし込んで伝えていくといいかもしれませんね^^

 

SNSではあなたの価値観は完全に伝えることは難しいです。
そんな時には、ブログでより具体的に伝えていったりと、ブログを活用していくのもいいかもしれませんね!