ホームページを作り替えたいと思ったときに確認してもらいたい2つのポイント

  • 今ホームページはあるけど、だいぶ前に作っていたので作り替えたい。
  • これまで別の人に更新や管理をお願いしてたけど、管理や更新を自分でしていきたい。
  • よくわからないなかで人にホームページを作ってもらったけど、デザインなど気に入らなくて自分で作り替えたい。

最近このような、すでにホームページを持っているけど何かしらの理由で作り替えたい、というご相談をいただくことが増えてきました。

私の場合は、必ず一度お会いしてお話を伺うのですが、大半は任せっきりなのでよくわからないというお返事が多いのです。その中で、お話ししながら状況を把握させていただくのですが。

サイトを作り替えたいけどどうしたらいいの?、と思っている方が、事前に確認しておきたいポイントをまとめてみました。

 

ドメインをどうしたいのか?

ドメインとは、ホームページのURLに関係するものです。
「 http://◯◯◯◯◯.com 」というURLの場合、ドメインは「 ◯◯◯◯◯.com 」という部分です。

ドメインは、ホームページを運用すればするほど、アクセスが集まれば集まるほど、育っていき、価値ある資産となっていきます。

そこでまずは、「ドメインをどうしたいのか?」考えていく必要があります。

ホームページのURLを同じもので新しいサイトを作っていきたいのか、URLは変わってもいいから新しいサイトを作りたいのかで、この先の進め方が変わってきます。

URLは変わってもいいよと思われる方もいるかもしれませんね。

既存のホームページを長く運用していればいるほど、あなたのビジネス同様ドメインも育ってきているので、できればドメインを引き継いで、使っていきたいという思いもあるかもしれませんよね。

いずれにせよ、あなたがどうしたいのか?から始まります。

 

URLは変わってもいい

この場合は、何の問題もありません。
新たに、ドメインを取得し、サーバーを自分で契約しサイトを立ち上げるだけなので。

既存サイトをどうするのかは決めなくてはいけませんが、不要であれば現在の管理者にその旨を伝えればいいのです。

 

ドメインを引き継ぎたい

この場合は、少し違ってきます。
あなたが自分でドメインを取得していたのなら話は別ですが、既存サイトを作成依頼する時に最初からドメインの取得も丸ごとやってもらっている人が多いのではないかと思います。

その時に確認して欲しいのが、現在の管理者にドメインを譲渡してもらえるか確認することです。

大抵の場合は、譲渡してもらえると思いますが、そのときに手数料が発生します。
その辺も含め、現在の管理者と話していくことが必要になってきます。

 

既存のホームページの中身はどうするか?

既存サイトの内容をそのままWordPressで作り替えたい、そもそもWordPressで作っていたけど大幅リニューアルしたいなど人によって望んでいることが違いますよね。

せっかく作り変えるから、自動化できるようWEB構築していきたいと思われる方もいるかもしれません。

そのときに、既存のホームページのコンテンツを整理していくことも大事になっていきます。
どのコンテンツが必要で、どのコンテンツが必要ないか。また、どんなコンテンツがあるといいか。

こんなサイトにしたい、というサイトをいくつか見つけ、ホームページの設計図とコンテンツをあらかじめ作っておくと、いざホームページを作り変えるときにスムーズになっていきます。

 

まとめ

ホームページを作り替えたいけど、どうしたらいいのかわからない、という方がまずは確認してほしい2つのポイントを書きました。

まずは、現在のドメインをどうしたいのか?
そして、ホームページの設計図とコンテンツを見直す。

この2点を考えるだけでスムーズにホームページの作り替えができるようになります。