ホームページの公開画面を開いたはずなのに、編集画面になっててどうしたらいいの?

ホームページのURLは間違ってないのに、なぜか編集画面になってしまう…。
もしかしてお客さんにもそのように見えてるの?!
直したいけどどうしたらいいの?

このような質問も結構いただきます。

焦りますよね…。
人に教えているホームページのURL「http://○○○○○.com」からアクセスしたのに、実際のサイトを画面上で見ると編集画面だったら…。

そんな時に試して欲しいことを2つお伝えします。

別のブラウザーで試してみる

いつもあなたが、Internet Explorerを使っているのならば…。

パソコンに入っている別のブラウザー、「Microsoft Edge」や「Google Chrome」で試してみる。

いつものブラウザーで試してみる

ブラウザーってよくわからない…、もしくはインストールは面倒…。
そんな方はいつもお使いのブラウザー(例えば、「Internet Explorer」や「safari」や「Google Chrome」など)で解消する方法があります。

  1. あなたのホームページ(WordPress)の管理画面を開いてください
  2. 画面右上「こんにちは、○○さん(ユーザー名)」をクリック
  3. ログアウト

いったい何が起きていたのか?

気になりますよね…。

何が起きていたのかというと、あなた自身がWordPressにログインした状態で、公開ページ(URLや検索結果から)を自分のホームページを閲覧しているからなんです。

なので、ログアウトしてしまえばいいわけなんです。

とは言ってもログアウトはイヤだという方は、いつもと違ったブラウザーで閲覧することで、そのブラウザーではWordPressにログインしていないため、本来見えるべき状態でみれるのです。