アメブロとWordPressの違いってそもそもなぁに?

ブログってなに気なく始めてたりしませんか?

自分を知ってもらうためにもブログを始めようと、多くの人が使ってるし、使いやすそうなアメブロから始めた。
そんな方も多いのではないでしょうか。

最近は集客を目的にブログをやるならWordPressを勧められたけど…、そもそもアメブロとの違いってなんなの?
そう思っているかたって少なくないのではないでしょうか。

今回はそんな方のために、アメブロとWordPressの決定的な違いについて書いていきます。

アメブロ は、マンションを賃貸しているようなこと

アメブロってマンションを賃貸しているようなこと。

マンションを賃貸するには、オーナーさんと契約して、家賃を払って住みますね。
当然ながら、マンションではゴミ出しだったり、共有部などの使用法のルールがあったりします。
そして、周りの住人さんの迷惑になることはしてはいけませんね。
一方で、管理人さんが住人たちが住みやすいよう環境を整えてくれます。

アメブロも一緒です。

サイバーエージェントというアメブロを運営しているオーナーさんがいて、そこに会員情報を登録することによって無料で使うことができます。
無料で使わせてもらうには、運営側のルールに従わなくてはなりません。

そのルールに反して、禁止されていることをやったり、迷惑行為が目立ったりすると、運営側から目をつけられてしまいます。

一方で、私たちが使いやすいように、常に裏方で環境を整えてくれています。
例えば、バージョンアップしたり、新機能が追加されたり。

ここからは少し、アメブロのメリットデメリットについて書いていきますね。

アメブロのメリット

  • 無料で、気軽に始めやすい
  • アメブロの認知度が高く、ユーザーが多い
  • アメブロというコミュニティー内で、ユーザー同士のつながることができる
  • 常に使いやすくアメブロ運営側で整備してくれている

アメブロのデメリット

  • アメブロは商用利用NGである
  • アメブロ運営側の判断で、ある日突然、自分のブログ自体を消されてしまうことがある
  • カスタマイズがしにくい

WordPressとは、土地つきの一軒家を持つこと

アメブロと対照的に、WordPressでブログを持つというのは、一軒家を持つこと。

お家でも、一軒家って憧れがありますよね。
いつかは、広い庭のついているお家で、・・・。と想像し、そのために必死にお金を貯めて一軒家を立てる。

私も頭の中でいろんな妄想をしています。
こんな家具おきたいなぁ〜、犬飼いたいなぁ〜、芝生が欲しいなぁ〜、近所に大きな公園が欲しいなぁ〜、とか。

 

WordPressは、好きなところに土地を借りることができ、自分の理想の家を作っていくことができるのです。
そして、家の管理人は自分自身なので自分の運用したいように運用することができるのです。
さらに、家は自分の財産ともなるのです。

一方で、特別に管理人がいるわけではないので、周りの環境の整備などは自分自身で行っていかないといけないのです。

WordPressのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

メリット

  • 憧れの一軒家を手にすることができる
  • お客さんからの信頼を得ることができる
  • 自分の思うようにブログを運用できる
  • 自分色にカスタマイズすることができる
  • 使えば使うほど、自分の財産として残る
  • 検索エンジンで上位に表示されやすい

デメリット

  • 年4,000円程度コストがかかる
  • 使いやすくカスタマイズしていくのは自分自身
  • テンプレートによって、操作の仕方が変わってくるので難しさを感じることがある

アメブロ とWordPressの決定的な違い

それぞれの違いについてわかってもらった上で、ここからは決定的な違いについてみていきます。

それは、なにか???

 

アメブロはアメーバブログと「ブログ」という名がついているものの、実はSNSなんです。

私も初めて知った時は驚きましたが、GoogleはSNSと判断しているようです。

読者は基本的にアメブロのアカウントを持っているひと。有名人とつながれることも一つの魅力でもありますよね。

アメブロは、アカウントを持っているもの同士が、「いいね」や「ペタ」を挨拶がわりに押すことで、コミュニケーションを促進する。

GoogleやYahooの検索エンジンからは見つけてもらいにくく、アメブロ内での検索で見てもらう、いわばコミュニティー型のコミュニケーションツールなんですね。

だから、記事も結構ライトなものが多いですよね。
「こんなことしましたよ〜」とか、「これ見てください」とか。

 

一方で、WordPressは、SNSなどのコミュニケーションツールとは違い、「GoogleやYahooなどの検索エンジンからの検索」および「SNSでのシェア」によって知って、訪れた人に見ていただくブログ。

ブログ記事を書けば書くほど、あなたのサイトの情報量が増え、資産として蓄積されていきます。

何よりも、SNSと違い気軽なコミュニケーションのツールではないので、専門的な立場から未来のお客様への情報発信ができるようになるのです。

つまり、未来のお客さまのために有益な情報を届ける、そして、何かしらの形で未来のお客さまと接点を持つツールなんです。

あなたにフィットする考え方のツールを使う

結局のところ、あなたがどのような考えの中で展開していきたいかでアメブロを使うか、WordPressを選択するといいと思います。

SNSと同じような感覚で、コミュニケーションを持って広がりを持っていく、アメブロを使うか。

それとも、

専門的な立場らかの未来のお客さまに有益な情報発信、および、未来のお客さまとの接点を持っていく、WordPressを使うか。

 

アメブロの場合は、コミュニケーションが必須となり、相互間のやり取りが重要となります。
一方、WordPressは、検索を意識した専門家としての情報を提供していくことが重要となります。

 

以上の考え方で、どちらの考え方があなたにフィットするか考えてみてくださいね^^