よく「ブログとホームページの違いとはなんでしょうか?」「ホームページは業者にお願いするお金がないからブログだけでもいいでしょうか?」などとご質問をいただきます。

確かにブログだけでも有効活用されている方もいます。ホームページがあってもお客様のお問い合わせにつながっていないところもあります。

少なくとも言えるのは、ブログを持っていようが、ホームページを持っていようが、有効活用されていないと意味がないということです。

 

ブログ は図書館

私はブログを例えるなら図書館と言います。

図書館にはいろんな棚があり、様々な本があります。
棚の一つ一つがブログのカテゴリー、本がブログ記事と言えるでしょう。

お客さんは、たくさんある本の中から、自分が探している棚のところへ行き、本を探していきます。
言ってしまえば、本はお客さんに見つけてもらうのを待っているのです。
なので、お客さんが欲しいなと思う本を見つけるためには、図書館中をくまなく探して行かなくてはなりません。

ブログも同じです。
「こんな情報ないかな?」となった時に、カテゴリーから、該当する記事を探していく。

 

ホームページは店舗

ホームページは店舗と例えましょう。

店舗には商品があります。
その商品に関する情報というのもあります。

何かを買いたくて、何かを知りたくて店舗に足を運びますよね。
商品がわかりやすく陳列されているので、実際に手に取ってみたり、時には店員さんに聞いたり。

ホームページがまさにそう。
まずはあなたがお客さんに知ってもらいたい情報がすぐにわかるようになっている。
たとえば、サービス、雰囲気、あなたの世界観など。

最近ではブログ型ホームページというのが主流になっていて、ホームページの機能だけでなくブログ機能もついている。

そうなると、加えて商品に関する情報や、関連情報などを一つのサイトでわかりやすく手に入れることができるのです。

 

ブログ とホームページの違い

ここまでブログとホームページをそれぞれたとえを用いて紹介してきました。
イメージ湧きましたか?

私が思うブログとホームページの違いは以下の2つです。

  • 届けるメッセージ
  • 安心感

届けるメッセージ

これはブログとホームページの役割につながってきます。
先ほど申し上げたよう、ブログは図書館、ホームページは店舗の存在。

ブログでは、お客さんが知りたいことを発信し続ける必要があります。

一方で、ホームページでは、お客さんに知ってもらいたい情報を設置できます。
つまり、伝えたいことを伝えることができるのです。
ブログの文章では伝わりきらない、あなたの世界観をホームページでは伝えていくことが可能なのです。

安心感

商品を買うときって、少なくとも不安が伴います。
ましてや、高額になればなるほど、「本当にこの人から買って大丈夫?」と思うはずです。

無料で使えるブログで、気になる商品があると、ホームページのリンクを探しませんか?

私は、つい探しちゃいます^_^;

 

時代の変化の中、実態の見えないネットで商売がなりたつ現代であるからこそ、ちゃんとした運営者、経営者であってほしいと思います。

だってお金を払うのですから。

無料ブログだけで運営している運営者や経営者のより、お金を払って独自のドメインをとってホームページを持っているほうが、より「本気」で頑張っているという印象強まります。

サービスが高額であればあるほど、ブログ読者やお客さんがホームページを探して熟読するのではないでしょうか。

そういった意味では、ホームページを持つということは圧倒的な安心感を得ることができます。

まず始めるなら何から始めたらいいの?

まず始めるならブログとホームページどっちから始めたらいいの?

そんな時は、あなたがどのくらい本気でビジネスをしていきたいと思っているのかで大きく違って行きます。

また、ホームページでも、最近ブログ型ホームページが主流になっています。
ホームページの機能はもちろんのこと、ブログの機能も兼ね備わったものです。

ここから言うホームページというのは、ブログ型ホームページとさせていただきます。

 

  • いつまで続くかわからないし…
  • 小遣い程度、好きなことや趣味で稼げたらいいなぁ

こう思っているのであれば、アメブロなどの無料ブログで十分なのではないでしょうか。

一方で、

  • しっかりビジネスの基盤を作り、長く人から親しまれるようなビジネスを展開していきたい。

そう思っているのならば、ブログ型ホームページを作るのをオススメします。

また、

  • アメブロをコツコツ続けていて、片手間でなく真剣にビジネスをしていきたい、いつかはホームページが欲しいけど、何からはじめていいのかわからない…

そう思っているのであれば、ブログ型ホームページを作るのをオススメします。

アメブロで記事を書いて、ホームページをもつのでもいいですが…。

ブログ型ホームページの中でブログを運用した方が、ホームページ自体が育っていくので、長く書けば書くほど、お客さんに検索してもらいやすい価値あるサイトに育っていくからです。

 

ブログとホームページの違い、理解が深まりましたでしょうか。

あなたがどんなお客さんに来てもらいたいか?

そこを考えていくと、そのお客さんにあった情報の提供の仕方は見えてくるはずです。

そのために必要なのは、なに?と考えてみるのもいいかもしれませんね!

 

その先には、あなたの価値観にあったお客さんに選んでもらえるようになっているのではないでしょうか。

 

次回はブログ型ホームページについて詳しくご紹介していきます^^